ペッツファースト聴導犬育成プロジェクト 活動報告

ペッツファースト聴導犬育成プロジェクト

聴導犬候補マルコちゃん 訓練レポート

2017年1月より、訓練士のもとで社会化とトレーニングを開始しているマルコちゃんの、訓練レポートが届きました。

■新しく覚えたこと、成長したこと
・キッチンタイマー、ドアベル、目覚まし時計の聴導動作
・基本的なしつけ(座れ、伏せ、待て)の動作

■課題点、苦手なこと
より日常に近い場面でも、上記3つの聴導動作ができるように練習しています。外に連れて行くとクンクンと鼻を鳴らすことがあるため、休日は社会化のため、ペットも入れるホームセンターなど、さまざまな場所へ連れて行っています。

■トレーニングの進捗と今後のスケジュール
次は、メールの着信音の聴導動作に挑戦します。
また、これまでに理解した音については、様々な状況下で音を知らせられるようにトレーニングしていきます(例:膝の上に乗っているとき、ウトウトしているときなど)。そのほか、学校の授業やイベント等、様々な場所にも連れていき、聴導犬の啓発とマルコ自身の社会化を行っていきます。

■日常の様子
オモチャ遊びが大好きで、夢中になって遊びます。休む時は布団の上で気持ち良さそうに眠ります。抱っこして貰うのが大好きで、抱っこされながら仰向けになってしまうこともあります。人に対して非常に友好的で、誰にでも愛想がよく、どこに出掛けても人気者です。

横須賀で行われた「ふれあいフェスティバル」に参加。ドアベルのデモンストレーションを実施

目覚まし時計のデモンストレーション

キッチンタイマーのデモンストレーション

お散歩中に一休み

ページ上部へ戻る