ペッツファースト聴導犬育成プロジェクト 活動報告

ペッツファースト聴導犬育成プロジェクト

聴導犬候補リードくん 訓練レポート

2016年12月より、訓練士のもとで社会化とトレーニングを開始しているリードくんの、訓練レポートが届きました。

■新しく覚えたこと、成長したこと
キッチンタイマーの聴導動作で、音源までの誘導が上手になりました。
待ての練習でも、かなり長い時間待っていられるようになりました。

■課題点、苦手なこと
失敗すると自信をなくす所があるため、励ましながら訓練するように気を付けています。

■トレーニングの進捗と今後のスケジュール
訓練士以外の人にも触れ合ってもらい、同じようにできるかを確認していきます

■日常の様子
他の候補犬たちと一緒に自由に過ごさせていても、犬より訓練士のそばにいたがることが多く、とても甘えん坊です。
社会化のため、老人ホームにセラピー活動に行きました。

候補犬仲間のエースと一緒に

ページ上部へ戻る